感染症予防への取り組み
CHATアーカイブス > メイクフェスティバル 2007

neko ステージパフォーマンス

メイクフェスティバル 2007


2007年JMANメイクフェスティバル
2007/5/9「メイクの日」 東京表参道スパイラルホール PM 13:30
ステージパフォーマンス『キャッツメイクを楽しもう』
ヘアメイク : CHAT(kouno・ikeda・fujita)
タップパフォーマンス : 粟村 勝
               劇団いろは
当日は、ホテルでヘアの仕込みをすませて11:00会場入り、モデルだけでなくスタイリストも猫メイクで登場!スパイラルホールの控え室でメイク開始。劇団ひまわりの子猫達はすでに猫メイクで、会場入り。猫ボスの粟村先生が仕上がるのを楽しみにまってました。12:30ほぼ完成、リハーサル待ち。20分押しくらいで、リハーサル開始!13:00過ぎ、公開リハーサルになり、トライアルメイクコーナーオープン。予定より、5分押しくらいでステージ開始!猫スタイリストと猫モデルの楽しいメイクステージ!
ステージ終了後、2部のステージにでるギリシャ神話の神様3人と、猫ショット!そして、休憩中の神様の生みの親、ダニー・サンズ(MAKE UP FOR EVER)  と記念撮影!片言の英語が通じて満足の猫でした。
1img 2img 3img 4img 5img 6img
7img 8img 9img 10img 11img 12img
13img 14img 15img 16img
  • メイクフェスティバル 2007
  • メイクフェスティバル 2007
今年は始めてメイクフェスティバル東京会場で、ステージに参加させていただきました。しかも、テーマは「猫」。どんなステージにしようか結構考えました。見ている人も楽しめて、テンションが上がるようなステージ!そうなると、やっぱり、静かにやるより、アップテンポな内容にしようと、メイクのパフォーマンスだけでなく、猫に扮したモデル達に踊ってもらうことにしました。会場は東京、でもスタイリストは福山。せっかくなら、モデルもダンサーもみんな尾道・福山出身者がいいなと思い、粟村さんにお願いしました。劇団いろはの子供達以外はみんな広島県出身者!かっこよくより、明るく楽しいステージにしました。猫モデルの感想「生まれて、今日ほどかわいいといわれた事は無いくらい、みんながかわいいと言ってくれて、楽しかった。」そうです。  by kono
バックリンク(0) 参照(6887)