感染症予防への取り組み
CHATアーカイブス > タイムスリップ

大正ロマン 着物で歩く尾道

タイムスリップ


今回、3人のモデルをCHATのスタイリストが1人づつ、着物に合わせてヘアメイクはもちろん、小物もトータルでスタイリングしました。
★藤色の着物 担当-池田 20年前に篠山きしんが撮影した写真集「女優」の中での、木の実ナナさん演じる●●をイメージして作る
★ピンクの羽織り 担当-藤田 モデルの初々しい感じをいかして、かわいく。ヘアスタイルはレトロ感を感じる、後ろにボリュームのあるアップで!
★赤紫の羽織り 担当-河野 スッキリした日本的な顔たちが、大正ロマンのイメージにピッタリと思って、思いっきり頭の中の大正イメージで作りました。

楽しい1日でした。私もしてみたい、と思う方お問合せください。 メール:postbus@chat.jcom.to 電話:084-928-8691(FAX共用)
  • タイムスリップ
  • タイムスリップ

   ★三人娘尾道の町をかっぽする★

2005年3月26日に開催された「大島゛ん大会〜尾道編」☆大正レトロなりきり体験☆のために撮影したものです。着物は(NPO)尾道てごう座が持っている大正・昭和初期のものをお借りし、ヘアメイクはそれに合わせて、CHATのスタイリストがつくりました。ロケ先は、●浄土寺●新開(久保2丁目)「浜本たばこ店」の電柱・「舞子」前・「一楽」(昼食はラーメンでした。)●本通り「primo」前●旧市街地の住宅の前(久保3丁目)●商工会議所前のカフェ「やまねこ」などなど、車と徒歩で撮影!本通りを歩いていると、健康器具の説明会の会場前に並んでいる、おじいちゃんやおばあちゃん達の視線が集中!撮影の前にも、尾道の街並と大正、昭和のレトロな着物は似合うと思っていましたが、本当にやってみると、スッゴクかわいくて楽しかったです。尾道に旅行に来られる時は、時間を作って、タイムスリップを味わってみませんか?細かな事まで、思いっきりこだわってつくってみると、出来上がった時には、いつもの自分はどっかにいってしまいます。簡単になんでも出来る時代ですが、時間や手間をかけて遊んでみるのも中々楽しいものです。
1img 2img
3img 4img
5img 6img
7img 8img
9img 10img
バックリンク(0) 参照(9212)